TOEIC

TOEIC SW テストを受けてみる(結果:340点)

2015年4月10日

TOEIC の Reading / Writing  はとりあえず満点が取れたので、今度は TOEIC の SW テストを受けてみました。
RW が満点の人が SW を受けてみるとどのくらい取れるのかな?という参考に。受験したのは公式テストでは無く、IP テストです。

TOEIC_SW

結果は・・・

Speaking 150点
Writing 190点でした

スコアカードの色は IPテストなのでちょっと違うかもしれません。
(今度、公式の SW テストも受験した時に比較してみます)

 

TOEIC_SW

事前準備

公式問題集を購入したのですが、SWの公式問題集は悪い例、良い例が上げられているのですが、他人の悪い英語を読む(聴く)のはかなり苦痛です。
そうそうに公式問題集は諦めました・・・

ネットで見つけたサンプル問題を解いた程度で、試験に挑みました。

感想

Speaking も Writing も初めは易しく後に行くほど難しくなっていきます。
最後の方の問題は「これ日本語でも答えるの難しいよ・・・」という問題が出てきます。

Speaking も Writing も最後の問題だけは、メチャクチャでした・・・
ただ、正直、Speaking の方が良かったと思っていたので、この結果は結構、ショックでした。
逆に Writing は「なんでこんなに点数がいいの?」という印象です。

次回に向けて

スコアシートに書いている事が、結構曖昧なので、どう解釈していいか、どこが弱いポイントだったのかがわかりにくくなっています。
対策も少し難しいかな・・・という気がしています。

とりあえず、一回諦めた、公式 SW の問題を解いてみる事からはじめようかな・・・と思っています。

-TOEIC

Copyright© 社会人英語学習者のメモ帳 , 2022 All Rights Reserved.