2013年TOEIC 3月公式テストの感想と結果【結果:960点】

投稿日:2013年03月20日

去年の5月に受けた TOEIC では、935点でした。
後で見返してみて成長をはかるために、記録を残してみます。

受験時の自分のレベル:

・Part 1 , Part2, Part3, Part4, Part5, Part6, Part 7 という区分が、ややわかるようになった。(前回はTOEIC は、Listening と Reading がある。レベル)
このメモを書くのに「あれ。Part 7ってあったけ・・・」と思うレベルだが、「Part1が写真を見るもので,Part 3が2人の会話で、Part4が一人で喋っているやつ・・」という知識はついた。この状態で挑んだのでメンタル面では楽になった気がする。
ちなみに TOEIC IP テスト。というのが、公式テストと違うのは知っていたが、インターネット経由でのテストでは無いことを知った。(運営者が一般の団体によって行われるものを指すんですね・・)

・Part 1 / Part 2 (リスニング)は4問くらい全く意味が取れないのがある。・・・(英語の発音にまだ慣れてないのかも・・前回は皆目見当がつかないのがもっと有った気がするので一応、成長はしている)

・Part 3 / Part 4 (リスニング)の選択肢の先読みは、最期の3問くらいは追いつかなくなった。(前回は、選択肢の先読み自体が不可能・・・これも成長はしている模様)
聞きながら選択肢をマークするというのは、まだ夢の段階。1問くらいできた程度。

・Part5 ~ Par7 (リーディング) は、かなりフルスロットルで読解に挑戦し、4分ほど余る(前回は1分余り)。内容は所々取れなかったので、見返しの時間に。でも4分あっても数問見返して終わり・・・
選択肢は8割ほど読めた。はじめは全部読んでいたいが時間が危なそうなので、途中から正解ぽいのを見つけたら後は読み飛ばし。(前回は全て正解ぽい選択肢を見つけたら、他の選択肢は時間節約のため読まないで次の設問へ)
Listening が終わった後、すぐ Reading パートのページをめくってやりはじめて良いのか、試験管の指示がでるかな・・と思ってまごまごしてしまう。何も指示がでなかったので、Listening が終わったらすぐに Reading をはじめて良いようだ。

その他の感想:

春のTOEIC は、花粉症でくしゃみをする人が多いです。テープが流れている間は我慢していますが、終わった後にくしゃみが聞こえてくる感じです。テンションを上げてテストに臨んでいる場合は、集中力を保つには厳しいかもしれません。
Listening の Direction の最中に Reading の設問を読むのは禁止です。という事が事前にアナウンスがありました。Listening 内であれば問題の先読みは良いみたいです。

前回からの勉強:

・AnkiDroid による TOEIC頻出単語本の単語の暗記(達成率6割程度。まだまだ改善の余地あり)
・ブラウザのデフォルト・ページは、英語のニュースサイトに変更。ブラウザを開くと強制的に見てしまうように。「Japan Today」が開くように。
・Tablet 端末を投入し AnkiDroid に疲れた時は、Tablet端末で英語の小説を読むように。2冊ほど読んだ。英語初級者向けで有名らしい「Holes」と「A Street Cat Named Bob
わからなかった単語を AnkiDroid に入れようとしたが作業的に大変であきらめる。
・半年ほど英会話スクールに通う(格安約8,000円/ 月4回)。
・直前1ヶ月ほど TOEIC 専門校の授業を受ける(週2コマ) ここで覚えた事も AnkiDriod に投入。が、直前過ぎて入力の時間がなかったので現在もまだ作業中。

結果:
960点でした。
TOEIC

「ABILITIES MEASURED」を見ると、LISTENING で簡単な問題を落としているように見えます。「Part1 / Part2 で全く聞き取れないものが4問くらいある」と自分で試験後にメモしていあるので、多分、それが全滅だったようです・・・
LISTENING は、自信を持って答えているわけではないので、まぐれで上乗せが入っている気がします。全く聞き取れないものがあった。ということから考えても、何らかの弱点克服のためのブーストは必要な気がします。今、取り組もうとしているのは「発音を学ぶ事でヒアリングを改善する」です。理由はTOEIC 満点を取れる方は発音も良い。という所から逆説的に発音を勉強してみようかな。と言う思いつきです。

READING がやっかいなのは、自分としては「何が間違ったのかわからない」という所です・・・自信もって答えてる割には正答率が良くないです・・・
”語彙が理解できる” の部分の正答率が 93%と低く、単語やイディオムがやはり弱いようです。多分 Part 5の事なんでしょう・・

READING は、語彙力がやはり弱いようなので、引き続き AnkiDroid で単語やイディオムを増やしていく必要がありそうです。入力した単語を全て覚えるのと、反応速度、練度を上げる事に集中しようと思います。
でも個人的には読み取りの正確性が不足している気もしますが、それは少し後回しかも。