ペーパー・バックを購入

投稿日:2010年11月24日

日本語の小説を禁止して、代わりにペーパーバックを購入。

購入したのは、

アガサ・クリスティ「そして誰も居なくなった。(And Then There Were None)」
アガサ・クリスティ「オリエント急行殺人事件 (MURDER ON THE ORIENT EXPRESS)」
カズオ・イシグロ「日の名残(The Remains of the Day)」

「And Then There Were None」から読み始めたが、簡単と言われるこの本でもかなり難しい。
技術文書は結構、すらすらと読めるが、小説の文章(文章自体と出てくる単語)は、やはり違う。

いろんなタイプの文章に触れる必要あるなぁ。。と実感。